ついに夏休み!
あれ、CHATはまだ2週間あるよね・・って思われた方。ピンポンです!

夏休みは中京大学の講座です。今日の午前のクラスをもって春期講座
無事終了です。ありがとうございました。

今日の中京大学の会話のクラスでは皆さんから日々質問の
多かった「冠詞」について特別にレッスンしました。
かつては中京大学で夏と冬に集中講座をやっており
その時文法の講座を担当していました。
その時の資料を探したら・・・ありました!2004年に「苦手な文法を克服しよう」という
講座で「冠詞」を取り上げていました。

我ながらよくできた資料かなと思いましたが、13年経て再確認したのは
「文法は知識にすぎない」ということです。
可算名詞にはaやanが付くと知識ではわかっていても使いこなせない
人が多い。なぜか?

言葉を話すということは「反射神経」であって「学問」ではないからです。
確かに文法の知識は必要ですが、それを「知識」としてではなく「音」として
耳や口で覚えることが「話せる」ことにつながると思います。

そのためにはシンプルな英文の音読がやはり効果的ではと思います。

来期もそれを基礎に大学の講座を進めていきたいと思っています。

でも、とりあえずは夏休み!!!いくつになってもうれしいもんです\(^o^)/