TwitterとFacebookで「ブログ強化週間」を宣言してしまったので、春休みに向けて書こうと思います。これまでも「ブログ頑張る!」と言って実行できなかった私。つらつら考えるに、「いいものを書こう」「みんなのためになる素晴らしい内容にしよう」と思い、書き始めると「これそんなにすごくないよね」「こんなこと誰でも書いてるよね」と挫折していた気がします。今回は「頑張らない」でつれづれに英語に関して思ったことや日々のエピソードを書こうと思います。

さて、現在新年度募集が進行中ですがよく聞かれるのが「私のような年でも大丈夫ですか」という質問です。確かに「英語は若いうち」とよく言われますが、私は大人、そしてシニアにもいい習い事だと思います。大事なのは「やりたい」という気持ちと「めげない」気持ち。そして「楽しむこと」だと思います。他の若い人と比べると「全然できない」とか「覚えられない」とか考えて落ち込んでしまうこともありますが、もともと比べても仕方のないことだと思います。若い人の習得は本当に早いので。

しかし、例えば10個単語を覚えて9個忘れても1個は覚えているのです。やらなければゼロです。そうやって積み重ねていけば残っていくものも増えてきます。リスニングも確かに苦労はされますが、2年、3年と続けると少しづつ上達します。これは25年の実績から自信をもって言えます。「前向き」思考が大事です。

人生100年と言われる昨今。健康で長生きが大事ですが、身体だけでなく頭や心の健康も大事です。そのためにも英語の勉強は役立つと思います。シニアの方(自分もそうですが)が元気になるお役に立てればいいなと思う昨今です。私が大好きな言葉を最後に!”Better late than never!”